2017年11月03日

ジオラマの紹介

皆さんこんばんは。堀尾鉃道です。
先程ジオラマのメイン部分が完成したので、写真と共にお伝えしていきたいと思います!

ジオラマの紹介
さて、こちらは緩行線の駅と急行線のトラス橋のモジュールです。
荒れ地だった山には木や草が植えられ、山らしくなりました。
また、駅のホームに仮止め用のテープが貼ってありますが、そちらは明日剥がして展示します。
ちなみに、立体交差の横のスペースには明日役場が建設される予定となっています。
ジオラマの紹介
こちらは急行線と緩行線の分岐と田園風景のモジュールです。田園風景の再現にはかなりこだわりました。
また、奥のトンネルの天井は取り外し可能となっており、脱線した時などの対応が容易に出来ます。

さて、今年のジオラマの目玉である吊り橋はというと…
ジオラマの紹介
戦闘機が配置され、空母と軍港のような状態になってしまいました(^_^;)
高専生はカオスが大好きなのです(笑)

ということで、ジオラマの紹介は以上となります。
明日はもっとパワーアップした状態で皆さんにお見せできると思うので、お楽しみに^^



同じカテゴリー(全体)の記事

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 19:45 │Comments(0)全体こうよう祭

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。