2022年03月29日

北陸へ遠征した話

駅メロの話もちゃんとします。
新快速です。会で京都、大阪へ行った3日前から2日にかけて私は北陸へ行ってまいりました。(これで3回目の訪問です)

まず、鶴舞線の始発で鶴舞へ、鶴舞からはJR中央線に乗ります。

なんと315系の試運転に遭遇!ラッキーでした。

ここから長野方面へ行くのですが、終点の中津川まで立ちっぱなしでは足が疲れてくるので、いったん名古屋へ。(名古屋へ着いた折り返しが中津川行きとなります。)
中央線を乗り継いで塩尻駅へ。

塩尻駅では211系の並びが撮れました。

さてこの遠征最初の収録駅南松本へまいります。
南松本では通称ゲームオーバーと言われるメロディーが使われています。このメロディー、実はハッピーバースデーの曲の一部分を切り取って3回流しているだけなのですよね。なのにこの恐怖感、不思議です。収録の感想としては塩尻方面の音量はとても大きいと感じました。

次に松本駅へ。

ここは自動放送が聖徳太子でないと聞き取れない、(正確に言うと自動放送どうしが被ると聞き取れない)また、到着放送の「まつもとぉ~」がとても有名です。またこの駅の発車メロディーはこの駅限定のJR-SH-1が流れます。自動放送被りなしで撮るのは至難の業だと思います。(1時間の滞在で被りなしは録れなかった)
さてここより大糸線を北上します。

E127系で終点の南小谷へ。信濃大町までは学生や地域住民の方が、白馬あたりまではスキー客の方が乗っていました。ただ終点まで乗りとおした人は、鉄道が好きな方のみとなっていたと思います。また前面展望を撮られる方も見えました。さてここで昼食です。

そばを食べました。ただそばが目当てではなく隣にある汁物が目当てです。この汁物、クマの肉が入っているそうです。とてもおいしかったです。

3月のはじめ、春はまだ遠いようです。

南小谷から先はJR西日本区間、キハ120形で糸魚川を目指します。

廃線が噂されている区間ですが、乗った汽車の便は、根知あたりで観光客が1人が乗り、1人が降りという地元民が一人も乗っていないというものでした。また乗車人数も8人ほどで閑散としていました。糸魚川に着き、えちごトキめき鉄道日本海ひすいラインに乗り換え、谷浜で途中下車し、直江津を目指します。

写真は9月に訪れた時のもの。
谷浜駅着。谷浜駅では2種の接近メロディーが使われています。まず、直江津方面は草競馬糸魚川方面はさくらさくら(新音源)です。特にさくらさくらの新音源は谷浜駅のみ使用されております。この時間は直江津方面のみ収録、糸魚川方面は後で再訪します。
さて、直江津に着き、妙高はねうまラインに乗り換えるところで今回の記事はここまで。次回は春日山駅からです。  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 22:17Comments(0)新快速

2021年08月23日

音鉄の旅その2

どうも新快速です。お久しぶりです。
投稿頻度が低いから、毎秒投稿しろ?知りません。
前回の続きです。気になった方は検索してください。
音その5
大阪環状線、大和路線接近メロディー
有名なメロディーですね。好きな人も多いかと思います。このほか、学研都市線の野崎駅では曲の間隔が短いものが使用されています。
音その6
阪和線接近メロディー
これも好きな人が多いと思います。この路線の関空紀州路快速で乗り間違える人が多いそうです。そんなに乗り間違えるかなぁ…

音その7
関西空港接近メロディー
この駅は4種用意されています。特に関空快速発車メロディーはかつて北陸地域の接近メロディーだったので、懐かしいと感じる人も多いのでは?

音その8
和歌山地区接近メロディー
和歌山線、きのくに線の一部駅で使用されています。また宮前1番線は頭欠けバージョンです。
音その9
JR西日本標準メロディー
いろんなところで使われています。和歌山線の高田駅は音が大きいので収録におすすめです。また一部駅で半音高いものが使用されています。
音その10
旧神戸線接近メロディー
どっちかというと旧旧メロディーです。赤穂線の西相生、坂越は原曲キー、山陽線の有年では高いものが使用されています。
音その11
島本駅接近メロディー
近くにウィスキー工場があるので、ウィスキーのCM曲が使用されています。工場は隣の山崎が近いんですけど…

今回はここまで。次回はいつだろうなぁ  » 続きを読む

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 21:12Comments(0)新快速

2021年05月02日

音鉄の旅その1

どうも新快速です。
最近機関車トーマスのテーマをbgmにして鶴舞線の動画を作ろうかなと考えているとんでもない人です。
そんな話は置いといて、今回は音鉄の旅を初めてした時を話そうと思います。
ただ、このブログ上に音声のファイルを置くことはできなさそうだし、YouTubeに上げられている他人の動画を勝手に引用するのは失礼かなと思ったので気になった人は検索してください。
音その1
琵琶湖線、JR京都線接近メロディー
米原で録りました。米原ってだいたい駅員がいて被ることが多々あるのですが入線の電車が当駅止めだったので被りませんでした。
この後米原~尼崎まで新快速に乗りましたが、速さにとても感動し好きな電車となりました。



音その2
JR神戸線接近メロディー

「さざなみ」と言われますね。ちょうど今は無き尼崎行き直通快速が撮れたので良かったです。



音その3
旧学研都市線など接近メロディー宝塚でのみ使用

旧接近メロディーが宝塚駅でのみ使用されています。宝塚といえば宝塚歌劇団が有名ですが、僕は少しも興味がないので、ホールとかは見ませんでした。(ていうかそもそも有名観光地とかにも興味がない)



音その4
学研都市線など接近メロディー

学研都市線とかJR東西線で使われているやつです。ちなみに、「北伊丹」というところで録ったのですが、収録環境が悪いです。まず、近くに空港があるので飛行機の音ともろにかぶります。別にこれくらいなら大丈夫なのですが、この駅近くにペットフード工場があるので、体調を崩しやすく(?)なるのであまりお勧めはできません。

長くなったので5からは次の記事で…
  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 12:48Comments(0)新快速

2021年04月24日

自己紹介

どうも、新入生の新快速と申します。
鉄道は昔から好きだったのですが、中学2年からガチになりました。特にJR西日本の音、放送が好きになり、コロナが流行する前は大阪方面、北陸方面へ行っていたのですが、コロナが流行して、全然いけていないのが残念です。あと、鉄道の音MADも作っているのですが、モチベが上がらずそんなに作れていないです…。名鉄とかも好きですが、そんなに知らないのでこれから勉強していきたいと思います。
ブログの方ですが定期更新にするといっても、絶対にできない自信しかないので、不定期で上げようと思います。
長くなりましたがこれからよろしくお願いします。好きな車両、225系0番台好きな車両、225系0番台
  
タグ :自己紹介


Posted by 豊田高専 鉄航研  at 17:12Comments(0)新快速