2019年10月21日

大宮の1日

みなさんこんにちは、しゅうです。今回は、夏休みの終わりかけになんか物足りないと感じたので、なんとなく大宮へ。駅で朝から夕方まで8,9番ホームで張り込みしてみました(笑)いくつか抜粋して紹介したいと思います。それではどうぞ!
始発の新幹線で東京へ。上野東京ラインに乗り車内から外を見ていると、尾久に赤いEF81の姿が…。降りてみるとそこにはこんなモノが!
10:06発 9581レ 黒磯訓練 EF81-81+カヤ27-501+EF81-139
これは黒磯訓練と呼ばれるJR東日本の社員さんを習熟するための訓練列車。見ての通り、今回の訓練ではカシオペア用の予備電源車(カヤ27-501)を田端EF81でサンドイッチしています。所定の時刻に甲高い汽笛を鳴らして尾久を発車。本当に偶然撮れたので嬉しかったです!撮影後、間もなくやって来た後続の列車で大宮に向かいました。
大宮到着。隣のホームには先程の黒磯訓練が。
撮影をしていると、突然汽笛を鳴らして行ってしまいました。
ここからはいくつかピックアップして一挙に報告します!
10:39 E257系 団体臨時列車
この塗装、まだ走ってたんですね。
10:52 EF210-117+タキ
11:01 日光詣スペーシア
11:12 東鷲宮工臨 EF81-98+レール積載チキ
所定は田端EF65の運用ですが、珍しく同区のEF81が代走しました。
11:17 EH200-901+コキ
11:23 EH500-4+コキ
11:26 EH500-29+コキ
11:52 EH200-1+EF65-2127+タキ+コキ+タキ+コキ
この日の前日に行われた東京メトロ日比谷線の甲種輸送を熊谷貨物ターミナルまで担当したEF65の新鶴見への返却を兼ねた配給列車。
11:58 東海道本線向けE257系試運転
12:04 E491系 East i-E
12:30 DE10-1697
田端から高崎への返却回送。
13:54 EF65-2089+タキ
15:04 EF66-106+コキ
東北本線では数少ないEF66の運用。
15:37 EH500-39+安中タキ
この日の締めは通称、安中貨物と呼ばれる東方亜鉛専用貨物。大宮では運転手交代のため停車します。
というわけで今回の更新は以上です。この他にも10本以上の貨物列車がやって来ました。カメラの充電が切れるんじゃないかと不安になるくらいでした(笑)それでは次回の更新もお楽しみに!
-オマケ-
16:23 9582レ 黒磯訓練 返却
帰り際に情報が入ったので、急遽王子で降りて撮影しました。  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 19:57Comments(0)しゅう

2019年10月20日

北陸旅行記〜最終章〜NAGADEN

みなさんこんにちは、しゅうです。今回で北陸旅行記も最後。3日目は一体どのような旅になったのでしょうか?それではどうぞ!
〜9/8の記録〜
最終日は長野電鉄完乗&撮影スポット巡りをしました。
早速1つ目のスポット、村山駅近くの公園へ。
この日も快晴で、綺麗な写真を撮ることができました。
一旦、湯田中まで乗り通した後、信濃竹原まで戻り、湯田中まで撮影スポットを巡りながら6kmの道のりを歩きました。2つ目のスポットは夜間瀬(よませ)鉄橋。
ここでは特急(?)スノーモンキーがやって来ました。成田エクスプレスが山の中を走っているようで、とても違和感がありました(笑)かなり疲れていましたが、気を取り直して3つ目のスポット、りんご畑(名前忘れた)です(笑)
ここでは特急ゆけむりがやって来ました。
見ての通り元ロマンスカーですね。個人的に長電で1番好きな車両です。ぶどう畑、りんご畑を抜けるとようやく湯田中駅に到着。
銭湯で疲れを癒やし、昼食を食べてとうとう帰路に。帰りは特急ゆけむりで長野までぶっ飛ばします。
やはり特急は快適ですね(笑)
というわけで今回の更新は以上です。6kmも歩くような旅はもうしません(汗)それでも、とても良い記録になったと思います!それでは次回もお楽しみに!
-オマケ-
姨捨の車窓はスゴイ  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 23:32Comments(0)しゅう

2019年10月20日

北陸旅行記〜第二章〜富山の難読路線

みなさんこんにちは、しゅうです。今回は北陸旅行記第二章です!早速ご覧ください!
〜9/7の記録〜
2日目の目的は、氷見(ひみ)線、城端(じょうはな)線の乗り潰し。朝から早速金沢を出て富山入り。高岡から氷見線に乗車。富山湾を横目にキハ40系気動車が唸ります。
一旦、雨晴(あまはらし)で降り、海岸へ。この日は晴天に恵まれたため、非常に美しい景色を楽しむことが出来ました!
この画像だと分かりにくいですが、列車と海を絡めて撮影する事もできます。(この場所だと夕方がいいかも)
海岸での絶景を楽しんだ後、氷見まで行って折返し高岡に戻ります。これにて氷見線の乗り潰しは完了!
続いては城端線です。氷見線と同じ形式の車両が使われてるみたいです。城端線は高岡から氷見線とはほぼ真反対の南に向かって伸びているため、海は全く見えず、少し遠くに山が見える田園地帯を走る路線という感じでした。

画像は城端駅。意外とキレイでした(笑)
駅近くのコンビニで昼食を調達。城端から折返し再び高岡に戻ります。気動車に揺られながらのんびりとランチタイムを過ごしているともう間もなく高岡。これにて城端線も乗り潰し完了!
ここからいよいよ3日目の目的地、長野に向かいます。っとそのまえにちょこっと寄り道。筒石駅で降りてみました。なんとこの筒石駅、トンネルの中にあるんです!
全国でも珍しいのではないでしょうか?因みに駅構内はめちゃくちゃ寒かったです(笑)
おっと、そろそろ真面目に長野に向かいます。あいの風とやま鉄道→越後ときめき鉄道では、車窓に映る日本海がとても綺麗でした。
また道中、車内に「濃霧のため列車のスピードを落として運行しています」なんていうこの地域ならではの放送が流れたりもしました。直江津を過ぎ、眠たくなってきた頃にはもう長野。

最終日に備えて、おやすみなさい☆彡
というわけで、今回の更新は以上です。最終章もお楽しみに!  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 22:17Comments(0)しゅう

2019年10月19日

北陸旅行記 〜第一章〜能登半島のローカル線

みなさんこんにちは、しゅうです。今回は、9/6〜9/8に行った北陸旅行の記録を数回に分けて紹介したいと思います。それではご覧ください!
〜9/6の記録〜
朝焼けに染まる安城駅を出発。空には綺麗な虹が架かっていました♪
米原で北陸本線に乗り換え。近江長岡では私の大好物も見られました(笑)
また、敦賀付近の車窓からは北陸新幹線の工事現場が見えました。
福井で再び乗り換えていよいよ金沢へ。
金沢に到着!世界で最も美しい駅14選に国内で唯一選ばれた駅なんだそうです。とっても立派な駅でした。
次の列車まで時間があったので、駅近くの商店街へ。1食2600円もする海鮮丼を食べました(゚∀゚)しかし、その値段だけあってめちゃくちゃ美味しかったです‼
商店街を回った後まだ時間があったので、金沢駅まで戻ってホームで時間潰し。花嫁のれん始め色々と記録できました。

初日ラストは七尾線→のと鉄道乗り潰し。
道中の車窓から見える七尾湾がとても綺麗でした!
というわけで、今回の更新は以上です。第二章もお楽しみに。  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 13:54Comments(0)しゅう

2019年09月22日

夏休みの小ネタ集

みなさんこんにちは、しゅうです。楽しかった夏休みももう終わり。今回はこの夏休みに記録した細々とした車両達を紹介します。それではどうぞ!
〜8/4の記録〜
EF65-2127代走3075レ
EF64が所定のこの列車ですが、この日牽引予定だったEF64-1033の故障に伴ってEF65-2127が代走しました。
〜8/5の記録〜
8862レ EF64-1034+コキ
稲沢〜西浜松で不定期で運転される8862レに久々に原色のEF64が充当されました。
〜8/19の記録〜
8862レ EF210-127+EF210-105+EF64-1046+ホキ+コキ
またまたこちらも8862レ。圧巻の電気機関車3重連!先程と同じ8862レですが、こちらは稲沢〜西浜松〜川崎貨物で運転された列車なんです。
〜8/20の記録〜
8863レ〜9863レ EF64-1046+タキ+ヨ
8/19に運転された列車の返し。川崎貨物駅で検査を受けた貨車の回送と、甲種輸送に使用された車掌車の返却を兼ねた列車です。
〜8/25の記録〜
9774レ DE10-1723+京成スカイライナー
約9年ぶりに京成スカイライナーが甲種輸送されました。東京オリンピックに向けた準備か何かでしょうか?またどこかで会える日が楽しみです。
〜9/1の記録〜
5085レ EF210-135+DD200-901
暫く石巻線で運用に就いていたDD200-901が所属先の愛知機関区に回送されました。
〜9/22の記録〜
8862レ EF66-27+TX-3000
またまた8862レ。山口県にある日立製作所にて落成したつくばエクスプレスの新車がEF66-27によって甲種輸送されました。しかもオリジナルヘッドマーク付き!JR貨物さんと首都圏新都市鉄道さんの粋な計らいに感謝です!✨
というわけで、今回の更新は以上です!次回もお楽しみに!  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 17:24Comments(0)しゅう

2019年09月20日

北九州の鐵道 (最終弾) 〜北九州最大級のジオラマと思い出のローカル線〜

みなさんこんにちは、しゅうです。北九州の鐵道シリーズも今回で最終回です。それではどうぞ!
〜8/16の記録〜
実は私、最近鉄道模型を始めたんです。というわけで、以前から気になっていた北九州最大級のジオラマがあるというお店に行くことにしました。
実際行ってみたら、噂通りめっちゃデカかったです笑。せっかくなのでいくつか走らせたり並べたりしてみました。
これだけ大きいとやはりめちゃくちゃ楽しいです!
その日の午後、時間があったので平成筑豊鉄道で行橋から油須原まで乗りました。油須原駅は北九州市のとある村にある無人駅で、未だに昭和の雰囲気が色濃く残っています。
たまにはこんな路線に乗ってみるのも面白いですね。
帰り際、行橋にサッカーチーム?のラッピング車両がいました。
というわけで、以上、北九州の鐵道シリーズでした!
-オマケ-
8/18 原色の500系新幹線を見ることができました。  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 13:56Comments(0)しゅう

2019年09月20日

北九州の鐵道(第二弾)〜門司港レトロと特急アラカルト〜

みなさんこんにちは、しゅうです。第一弾を書いてからはや1ヶ月。お待たせしました、北九州の鐵道第二弾です!早速ご覧ください!
〜8/12の記録〜
北九州モノレールで小倉駅へ。
門司港行きの列車を待っていると特急ソニックが入ってきました。
門司港は前日の11日にも行ったのですが、時間が無く観光出来なかったのでもう一度行きました。(8/11の記録については第一弾をご覧ください。)
門司港に到着。
レトロなホームが印象的です。実はこの門司港駅、今年の3月に駅舎の改修工事が終了したばかりなんです。
改札を抜けて外へ出てみるとそこにはピカピカの門司港駅舎が!1年前に来たときはまだ上半分しか工事が終わっておらず少し残念な感じだったので、今年も来られて良かったです。
〜8/14の記録〜
門司港だけではうっすいので、博多で撮った車両も一緒に載せておきます。(こちらもなかなか薄いです)
小倉駅で電車を待っていたら見たことない黒い電車がやって来ました。
CTとか福北ゆたか線なんて書いてありますが私にはよく分かりません(笑)博多駅に着くと、向かいのホームの電光掲示板にゆふいんの森と出ていたので、これは撮るしかないと思いホームを移動。
やって来ました、ゆふいんの森!2年ほど前、九州を襲った豪雨の影響で迂回運転が実施された時に小倉駅で撮影したことがあるこの車両。まさか博多で再会できるとは!いつか乗ってみたいです。その後、リレーつばめ?やハウステンボスなんかもやって来ました。
やはり九州は特急が多いように感じます。ミッキーマウス新幹線を撮ろうと思ったのですが、台風が近づいていた影響で切符売場が大混雑。泣く泣く諦めました…。
博多駅を一通り見た後小倉駅へ戻り、ミッキーマウス新幹線の代わりにハローキティ新幹線を撮ることにしました。
先にやって来たさくらでウォーミングアップ。青みがかったカラーがカッコいいです。その後暫くしてからお目当てのハローキティ新幹線が。
カッコカワイイですね(笑)一体いつまで走るんでしょうか?何にせよ今のうちにできるだけ記録しておきましょう!
というわけで今回の更新は以上です!次回の更新もお楽しみに!  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 11:48Comments(0)しゅう

2019年08月15日

北九州の鐵道(第一弾)〜関門の主と愉快な仲間たち〜

みなさんこんにちは、しゅうです。只今福岡に帰省中であります。今回から数回に分けてこの帰省中に記録した車両等々を報告しようと思います。それでは第一弾ということで、ご覧ください!
〜8/11の記録〜
福岡へ向けて三河安城を出発。一旦名古屋で乗り換えます。

ここから新幹線で約3時間かけて小倉まで行きます。道中、車窓からは色々なモノが見えました。


新下関通過後、関門トンネルを抜けると間もなく小倉です。
小倉到着後、直ちに在来線に乗り換えて門司港にある鉄道記念館に行きます。
歩いていると潮風号が停まっていました。
10周年らしいです(笑)
そこからまた少し歩くと鉄道記念館に辿り着きます。
記念館に到着!そこには見慣れない銀色の車両が…。実は8/10〜11にかけてこの鉄道記念館で銀釜ことEF81-303の撮影会が行われていたんです。しかもヘッドマーク付き!

初めて見る憧れの車両を前に親子で興奮してました(笑)銀釜の後ろにはユニークなコンテナも展示されていました。
さらに館内の常設展示の一部車両にもヘッドマークが。

滅多に見られない車両達を見られて嬉しかったです!
記念館を一通り見た後ひょっとして銀釜の展示車回送があるのでは?と思い、門司港の隣の駅の小森江に移動。しかし通過のアナウンスが入ってもやって来るのは普通電車や回送列車ばかり。


まぁそれも普段見られないのでありがたいんですが(笑)もう来ないんじゃないかなどと言いつつ待つこと2時間。遠くから甲高い汽笛が…。
やってきました!ここまで長かった〜
門司以東の乗り入れは無くなったはずの貨物機がコンテナ貨車を牽いて通過していく姿に感動しました!撮影を終えて小倉へ戻ります。
夜ご飯は小倉駅8番ホームのかしわうどん。みなさんも小倉駅を訪れた際には是非食べてみてください(笑)
という訳で第一弾はここまで!第二弾もお楽しみに!
-オマケ-
国鉄バスも展示されていました。  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 17:54Comments(0)しゅう

2019年08月09日

猛暑の清洲にて

皆さんこんにちは、しゅうです。梅雨が明けて一気に暑くなりましたね〜。そんな中、貨物バカの私は清須駅まで撮影に行ってきました。今回はその結果報告です。それではどうぞ!
まずは安城駅でいつもの1本。
今回も国鉄色のEF65。清洲駅へ移動。到着後間もなくさっきのEF65がやって来ました。
続いてトヨタロングパスエクスプレス的なヤツも。
やっぱり統一編成は迫力があります!
某サイトを見ると暫く何も来なさそうだったのでボーッとしていた所、何やら左の方からモーター音が…
‼なんとそこまでEF66が来ているではありませんか!何とか間に合ってよかったです
EF66の通過後間もなくEF210-173がやって来ました。
未撮影だったEF210のラストナンバー機を記録出来て良かったです。
続いて昼下がりの清洲駅にやって来たのはEF510!
この列車は今年のダイヤ改正で設定されたものであり、そのおかげでEF510を日中に撮影できるようになったんです。
おっと、この感じだと文章が長くなってしまう気がするので、ここからは撮影した車両達を一挙に公開します!それではご覧あれ✨
DF200-216 石油貨物
EF64達
EF210達
EF64重連 石油貨物
DD51とDE10達
というわけで、今回の更新は以上です。次回の更新もお楽しみに!
-オマケ-
小田急3000形中間車甲種輸送

東京メトロ日比谷線13000系甲種輸送
  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 11:30Comments(0)しゅう

2019年06月29日

異客、訪客、珍客。

皆さんこんにちは、しゅうです。本日の更新はまたまた貨物ネタです。昼下がりの東海道本線でまさかの「珍客」を捕獲しましたのでそのご報告です。それではご覧ください!
今日はとある「珍客」がやって来るとのことだったのでいざ三河安城駅へ。
12時51分 2052レ トヨタロングパスエクスプレス
いつものトヨロンです。青一色、しかもコンテナ満載の編成は迫力がありますね。
12時58分 2053レ トヨタロングパスエクスプレス
またまたトヨロン君が現れました。何度撮っても飽きません。
トヨロンが通過して間もなく4番線から列車通過のアナウンスが…
13時01分 9050レ 臨時スーパーレールカーゴ
やって来ました、スーパーレールカーゴです!この列車普段は夜間にしか撮影するチャンスが無いのですが、6/28〜6/29にかけて開催されていたG20に伴った時変列車として白昼に東海道本線を走行することになったそうです。
初撮影だったので緊張もしましたがなんとか捕獲できて嬉しかったです!
実はこれで終わりじゃないんです。4番線に移動すると間もなく3番線からまたまた列車通過のアナウンスが…
13時28分 9051レ 臨時スーパーレールカーゴ
なんと下りもあるんです!発着駅が東京貨物ターミナル(東京都)と安治川口駅(大阪府)で愛知県がそれらのほぼ真ん中ということもあり30分で2本とも捕獲することが出来ました!
こんなコトってあるんですね(笑)
というわけで今回の更新は以上です!次はいつ撮影できるかな…?またいつか会える日が楽しみです。それでは次回もお楽しみに!
-オマケ-
6/22(土)単9088レ EF65-2065
東京メトロ丸の内線2000系甲種輸送(豊橋駅)

  

Posted by 豊田高専 鉄航研  at 23:09Comments(0)しゅう