2018年12月23日

F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3

どうもRockmoon,Bです!
冬休みに入ったのでF-15Jの製作を進めていきます!
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
前回の作製で完成した胴体に機首を取り付けていよいよ形が見えてきました!次に主翼を取り付けるのですがここで人手間加えます。
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
こちらは本物のF-15の主翼の付け根
赤色になっている部分は翼灯で透明になってます。(http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6837/aircraft/F15.htmlより引用)
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
こちらは今回のキットの主翼なんですが翼灯部分が透明になってないので...
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
デザインナイフとヤスリで翼灯部分を切り取り...
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
クリアパーツのランナーを切り接着して紙ヤスリ350→400→600→1000→1200→1500→2000→タミヤコンバウンド荒目→タミヤコンバウンド細目で整形しました!
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
こちらは本物のF-15の機首に着いているレドームと呼ばれるレーダーを覆っているカバーですがよく見ると細い筋が着いているのがわかります。(小松基地にて撮影)
これは、ライトニングアレスターと呼ばれるもので飛行機の避雷針のような役割をしているそうです。
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
しかし、キットではライトニングアレスターが再現されてないので銅のエナメル線を瞬間接着剤で接着してライトニングアレスターを再現していきます。そして...
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
およそ一時間かけてようやく全て接着できました!イヤー大変だった。なにせ歪まないように貼る所が特に難しかったです。
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
今回の作製では離陸していく状態を再現したいので...
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
一体パーツだったフラップを下げられるように切り取りました。
F-15Jをこの手に! ハセガワ1/48 F-15J製作 3
最後に主翼を着けて今回はここまでで切り上げます。
ではまた。


同じカテゴリー(Rockmoon,B)の記事画像
1/48 F-2B初号機プラモ製作 ②
1/48 F-2B初号機プラモ製作 ①
平成自分が撮った写真を振り返ってみた。
平成最後の青春18きっぷ旅行③ 零戦&大和編
平成最後の青春18きっぷ旅行② SLやまぐち号編
平成最後の青春18きっぷ旅行① 錦帯橋編
同じカテゴリー(Rockmoon,B)の記事
 1/48 F-2B初号機プラモ製作 ② (2019-07-16 20:42)
 1/48 F-2B初号機プラモ製作 ① (2019-05-04 23:20)
 平成自分が撮った写真を振り返ってみた。 (2019-04-30 23:04)
 平成最後の青春18きっぷ旅行③ 零戦&大和編 (2019-04-16 21:01)
 平成最後の青春18きっぷ旅行② SLやまぐち号編 (2019-04-16 00:18)
 平成最後の青春18きっぷ旅行① 錦帯橋編 (2019-04-14 23:43)

Posted by toyota-tekken  at 23:23 │Comments(0)Rockmoon,B

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。