2020年01月31日

近況報告〜ミニ電車改修作業〜

皆さんこんばんは!広報担当の堀尾鉃道です。

先日、城北線車両を貸し切って新年会を行いましたが、(まだご覧になっていない方は併せてご覧下さい)、普段は何をしているのかということについてお話ししていこうと思います。


Twitterの方に載せた内容ではありますが、(従って写真は全てTwitterからの転載となります)、冬休み明けから授業後の時間を使って週1〜2日、計3日間にわたってミニ電車の改修作業を行いました!


今回の活動では、冬休み明けの1/9(木)に臨時ミーティングを行って決定したリニューアル計画に基づき、2号車の車体改良、制御装置更新の為の回路解析、台車軸受の改良を行いました。


3日間にわたる改修作業により、多くのお客様が乗車される2号車は、より乗りやすい形状となりました。
早速作業にあたった会員が試乗し、記念撮影!

次回の活動は定期試験明けの春休みとなりますが、今後は1号車(制御電動車)の台車改良、制御装置更新、また過去に制作を目指して志半ば挫折したカーブレールの実現を予定しております。

更に安定し、乗りやすくなるミニ電車に乞うご期待ください!
それでは次回の更新まで。ではでは。  


Posted by 豊田高専鉄航研  at 23:57Comments(0)全体

2020年01月19日

城北線貸切新年会!


皆さんこんばんは。広報担当の堀尾鉃道です。
本日は、なんと城北線の車両をまるごと1両貸し切って臨時列車を走らせ、新年会を行いました!

集合場所の城北線勝川駅へ向かうと、車庫には我々のヘッドマークを付けた車両がスタンバイしていました。

先行の定期列車を見送ると、車庫から貸切列車が団体幕で入線してきました!
今回の貸切列車には、城北線カラーのキハ11-302が充当されました。

乗車時には事前に我々が用意しておいた切符を運転士さんが入鋏してくれました!
東海交通事業さんのサービス精神溢れる対応に、とても感動しました。

勝川駅を発車すると、事前に我々がリクエストしておいた名鉄小牧線の真上で停車。
添乗していた社員さんが的確に運転士さんに指示を送って、メートル単位で微調整してくれました。
普段は絶対に撮れない構図で撮影出来る貴重な体験となりました!

撮影タイムが終わると、味美・比良の両駅を通過して小田井駅で停車しました。
小田井駅では名古屋駅周辺の高層ビル群と絡めて「空中散歩」城北線らしい構図で1枚。

定期列車との並びも撮ることが出来ました!

小田井駅を発車するとすぐ名鉄犬山線・地下鉄鶴舞線との交差地点で停車。
こちらも事前にリクエストしておきました。
乗務員用の窓から顔を出して、上小田井駅を鳥瞰する構図で撮らせてもらいました!
こんな体験、普段は絶対に出来ません(笑)

撮影タイムが終わると、列車はあっという間に端の枇杷島駅へ。
折り返しまでしばらく時間があったので、集合写真を撮った後東海道線ホームに移動して編成写真や、

東海道線列車(313系300番台)との並びも撮ることが出来ました!

なお、折り返し中に定期列車に抜かれたのでこちらでも定期列車との並び写真を。

25分の折り返し時間もあっという間に過ぎ、列車は再び来た道を戻ります。
再び名鉄犬山線の上で停車してもらい、先程同様乗務員用の窓から顔を出して撮影させてもらいました!
先程とはまた違った構図で撮れました。

先程同様小田井駅で停車。単線区間の交換待ちのように定期列車の到着を待ちます。
(勿論城北線は複線なので到着を待たずとも発車できます)

最近話題のエヴァμスカイが来れば良かったねと話していたら、丁度小田井駅後方を颯爽と通過していきました。
突然の出来事で、更に貸切列車の撮影に夢中になっていたので撮り損ねてしまいましたが、Rahyuくんがしっかりと捉えていました!

小田井駅を発車した後はノンストップで勝川駅へ。約2時間の貸切新年会はあっという間でした。
いつの間にか夕暮れが美しい時間に。

我々を乗せていた車両はそのまま車庫へ。
車庫ではヘッドマークの取り外し作業が行われていました。

そ・し・て、ヘッドマーク2つと、運転士さんのご厚意で貸切列車の運転用時刻表を頂きました!
運行終了後、ヘッドマークは受け取る予定となっていましたが、まさか運転用時刻表まで貰えるとは夢にも思いませんでしたw
頂いたヘッドマークと運転用時刻表はこうよう祭などで展示していく予定です!

その後は二次会としてエヴァμスカイを追いかける組と高蔵寺で春日井ラーメンを食べて帰る組に分かれ、解散としました。

最後に、今回の城北線貸切新年会の開催にあたっては、城北線運営者である東海交通事業さんに多大なるご協力を頂きました。
この場を借りて感謝申し上げます。
貴重な経験をさせて頂いて楽しかったので、来年も開催出来たら良いなと思います。

と言うことで、今回の更新は以上です。
それでは次回の更新まで。ではでは(^^)/  » 続きを読む


Posted by 豊田高専鉄航研  at 23:25Comments(0)全体

2020年01月03日

鉄航研 冬休みプチ遠征 in名鉄 ①

新年 あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願い致します。

今回代表で執筆するバン兄ちゃんです。

さて 1月3日に鉄航研 冬休みプチ遠征 in名鉄と銘打ち 新春1DAYフリーきっぷを使って
名鉄サイコロの旅に行って参りました。

今回は旅をしながら 起きたことをその場で書いていくというスタイルにしております

まず 最寄りから犬山駅まで出て
旅のスタートの 名鉄岐阜駅を目指します。

普通 平安通行き 300系 犬山駅にて

小牧線始発に乗ってきたので
まだまだ真っ暗です。(6:00です...)
ここから名鉄岐阜駅をめざし
ご一緒させていただく
Rockmoon,B先輩と朝飯の鯛先輩
に合流します。

普通岐阜行き 5011F 名鉄岐阜駅にて
そろそろ明るくなってきましたね
名古屋本線ホームに上がると
2番線に3150系と9500系が向かいあわせで並んでました!
連結の場面に遭遇し 見学しました

回送→急行 豊川稲荷行き 9503F名鉄岐阜駅にて
止まっていた車両を見学して
記念すべき1回目のサイコロ振りです。
初めは私の番
ものすごく緊張しながら振り 出た目は......

えーっと 6はね.......
平安通,栄 経由 尾張瀬戸駅...??..??..??...??..??
ええぇぇえぇええええぇぇええぇえぇえぇー
結局 小牧線 戻るんかい!
チェックポイントとして 瀬戸線に行く必要があったので
経由決めで 小牧線経由に決定しました。
普段から よく乗ってる路線である以上
ワクワク感が 少し減少...
と思いながら サイコロを振ったのは自分なので
先輩たちと一緒に 尾張瀬戸駅を目指します
各務原線ホームに移動すると...?
6000系が入線してきました。
車体番号を見てびっくり!

普通犬山経由岐阜行き→普通犬山行き
6016F(三河線脱走車) 岐阜駅にて
そうです この車両はワンマンに対応しています。
これに乗って 犬山まで行き、小牧線に乗り換えます。
犬山駅に到着すると3番線には....

普通平安通行き 7102H 犬山駅にて
地下鉄上飯田線7000形が止まっていました。
私も小牧線沿線民ですが、平安通まで7000形で行ったことは無かったので 嬉しかったです。
名鉄のフリーきっぷであるという都合上
上飯田駅で下車,出場し、ICカードで入場しました。
上飯田線,名城線と乗り換えて、栄駅に行き名鉄瀬戸線に乗り換えました。

瀬戸線は見るのも 乗るのも初めてでとても面白かったです。

急行 尾張瀬戸行き 4018F 栄町駅にて
いやぁー 初めてお目にかかりました
かっこいいですね

これに乗って 尾張瀬戸駅を目指します。

尾張瀬戸駅では 4000系 3本の並びが見れました

右から
パンタ下げにより幕無し 4004F
普通 栄町行き 4018F
準急 栄町行き 4011F
全て尾張瀬戸駅にて

この並びを撮ったあと
右の準急で 栄町に折り返します。

今回はここまで! 次回は栄町に帰ってきたところから書き始めます。

次回もお楽しみ!!  

Posted by 豊田高専鉄航研  at 23:01Comments(0)朝飯の鯛Rockmoon,Bバン兄ちゃん

2020年01月01日

年頭のご挨拶



あけましておめでとうございます。朝飯の鯛です。
旧年中はみよし矯正展や鉄道模型クリスマス運転会への出展、新ミニジオラマや駅名標・切符の作成、運行表示システム、Twitterアカウントの稼働、こうよう祭でのダブル受賞等、新しいことが満載の一年でした。
本年も豊田高専鉄道航空研究同好会を、どうぞよろしくお願いいたします。

(それと私、朝飯の鯛は次期マネージャーに就任する運びとなりました。これからの活動をさらに推し進められるよう、会長のRockmoon,B先輩を支えながら、全力を尽くしてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。)

さて、今年の鉄航研の大まかな予定について少し話したいと思います。
例年通り春季・夏季遠征を行うほか、今年は乗用模型の大幅改修を行う関係で、夏休みの活動日数を増やし、春休みにも活動を設ける予定です。(昨年やる予定だったができませんでしたorz)
そして秋には毎年恒例こうよう祭が開催されます。
その前に、この新年、1/3(金)に名鉄新春謝恩フリー切符を使った冬休みプチ遠征を行います!また、以前にも告知しておりました城北線貸し切り新年会も行います!

これからも精力的に活動を行っていきますので、ぜひ、ブログの更新をお楽しみに!

それでは、またお目にかかる時まで(^^)ノシ   » 続きを読む
タグ :朝飯の鯛


Posted by 豊田高専鉄航研  at 00:35Comments(0)全体