2018年10月15日

神領車両区公開!


皆さんこんばんは。堀尾鉃道です。
昨日は「鉄道の日」ということで春日井市にある神領車両区でイベントが開催されたので、朝から行ってきました!

神領車両区に入ると、早速ラッピング車両がお出迎え。
この車両は愛知DCという観光キャンペーンの一環として期間限定で運行されていて、各車両には名古屋おもてなし武将隊のメンバーである織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が描かれています。
早速珍幕「セントラルライナー 長野」が表示されていましたw

午前中は人が溢れていて全然写真が撮れなかったので、早めに車掌体験の整理券配布の列に並びました。
30分ほど並び、整理券をゲット!整理券ながら切符を模した券となっていました。
これとは別に、体験終了後には業務体験証明証を貰えました。
(これらはこうよう祭にて展示します)

車掌体験では、実際に使われているマイクを使って放送をしたり、制服を着て車内改札をしたりできました。
体験ながら緊張しましたが、良い体験となりました^^
体験終了後には、車掌さんの好意で幕を変えてくれました!
ホームライナー八草、実現したらとても便利ですw

体験終了後、ふと313系を見ると、「快速 新豊田」幕に!!
これには驚き、すぐに飛んで行きました。
LED方向幕を再現する為に側面表示を撮りたかったのですが、383系に隠れて撮れず。
しかし私は諦めません。地面にひざまずいて383系の隙間から撮影することに成功しました!
(予想通り膝と靴は泥だらけになりましたw)

そして午後からは幕回し大会です。
ラッピング車両、383系、313系共に珍幕のオンパレードとなりましたw
普段は表示されることのない緑色の快速幕や、セントラルライナー幕、そして北野桝塚などの愛環線内幕も表示されましたw

昨年の豊橋運輸区公開では表示されることの無かったセントラルライナー幕の383系と臨時新豊田幕の313系の並びも撮れました!
夕方の光線を浴びて仲良く並んでいる姿が良いです^^

結局終了まで居座ってしまいましたが、職員インタビューや鉄道クイズなどの企画もあり、飽きることなく楽しめました!
来週は美濃太田車両区の公開があるので、そちらにも行ってみようと思います。
次回の更新もお楽しみに^^  


Posted by toyota-tekken  at 22:02Comments(0)堀尾鉃道