2018年08月30日

大須ポポンで走行会!


皆さんこんばんは。堀尾鉃道です。
最近忙しくて書くのが遅くなってしまいましたが、先週土曜日に鉄航研の有志4名で大須まで行って鉄道模型を走らせてきたので、走行会の様子を写真と共にお伝えしていきたいと思います!

ポポンデッタ大須店のレンタルレイアウトの地上2線、高架2線(計4線)を2時間借りて交代で私有車両を走らせました。

名鉄電車や、
(本当は側線にいる機関車はEH500なのですが、名鉄電車と並ぶとEL120に見えますねw)

貨物列車など、様々な車両を走らせました。
左端をよく見ると、コンテナに顔がありますねwww

実はこれ、私が用意したコンテナダンボーです。Nゲージの貨車に載せることが出来る仕様で、Nゲージのコンテナに紛れ込ませて走らせてみましたw

いろいろな車両を入れ替えなが走らせていると、あっという間に2時間が経過しました。
その後はジオラマ制作に必要な部品を購入したり、展示車両を見たりしてから解散しました。

有志が集まって行くというのは初めての経験でしたが、楽しかったです。
ということで本日の更新は以上です。
次回の更新もお楽しみに!  


Posted by toyota-tekken  at 23:21Comments(0)全体

2018年08月28日

一泊三日 SLみなかみ号&松島基地航空祭(其の3)

(其の2の続き)
昼食を屋台で食べたあとには午後の部が始まります。

午後になるとカラッと晴れきて、いよいよメインのブルーインパルスの展示飛行です!
パイロット達が早速T-4ブルーインパルス機に乗り込んでエンジン始動をします!

エンジン音が甲高くなり機体が動き出してパイロットが観客に手を振りながら滑走路に向かいます!
知っている人もいると思いますが1~4番機はグループ演技を主に担当し、5番機と6番機は主にソロ演技を担当しています。

滑走路に着いたら1~4番機が続けて離陸し、遅れて5番機と6番機が離陸して行きます!
でも5番機は一際変わった離陸をしました!(知ってる人はいると思いますが)

超低空離陸をした後、一気に上昇すると...

反転して...





観客の前に戻って来てくるんと一回転!
カッコいい!

5番機が去ったあと1~4番機が綺麗な編隊を保ちなが飛行してきました。イヤー、隣との距離が近いですね!

5番機の華麗な背面飛行!

5番機を除く5機が一列に並んで侵入してきました。なにをするんでしょう?


なんと一気に編隊を変えて広がっていきました!

編隊を保ったまま基地上空を一周する間に...

どんどん機体同士の間隔が狭くなり...

翼が重なりそうになるくらい接近して戻ってきました!

しばらくして5機のブルーインパルスが編隊を保ったまま宙返りしながら会場に侵入してきました!
すると...

花の様に広がっていきました!

またまた5番機単機でやって来て一気に急上昇していきますが...

どんどん上空して遂にカメラでは見えなくなってしまいました。どうやらこの演技はT-4の性能の限界まで上昇してるそうです。

1~4番機が一列になって侵入すると...

編隊を変えて上昇し...


そのまま大きく宙返り!お見事!

1~4番機の背面飛行で編隊飛行!背面飛行で編隊を組むのは高度な操縦技術が必要だとのこと。
流石、航空自衛隊のエリートパイロット!



最後にフィナーレの編隊飛行をして90分の展示飛行が終了!圧巻の展示飛行でした!

地上でも編隊を崩さずに帰ってきました。

展示飛行を終えてあとは、メンテナンスを行っています。

さて、早いもので午後の部もラスト。
最後はこの日3回目のF-2Bの機動飛行!

最後の飛行であってか離陸したとたん一気に上昇!


アフターバーナーを使いながら急旋回!
この時には、戦闘機の速さ慣れてカメラが追いつくようになりました

上昇して空高く上がって雲に隠れてしまいました。

会場に戻って来てまた急旋回!
そして遂に...

この日一番の写真が撮れました!最高‼️

機動飛行を終えてドラッグシュートを開いて着陸。

切り離されたドラッグシュートは整備員が片付けています。整備員の人も大変ですね

航空祭での仕事を終えて翼を休める飛行機達。「疲れた」という雰囲気が漂っています。
「ありがとう松島基地航空祭、楽しかった!」という気持ちでいっぱいでした。
さて、ここから自宅までの帰路に着きます。
自宅は愛知県内にあるため新幹線や電車を乗り継いでおよそ5時間かかりました

そして名古屋に帰ってきました。
18:20頃に仙台を出て、自宅についたのは23:30でしたので名古屋に着いた時点でもう自宅に着いた気分でしたww
でもこの2日間色々あってとても楽しかったです!また、行きたいと思いました。

大変長いブログになってしまいました。
最後まで読んでくれて本当にありがとうございました!
ではまたどこかで。

  

Posted by toyota-tekken  at 20:33Comments(0)Rockmoon,B

2018年08月28日

一泊三日 SLみなかみ号&松島基地航空祭(其の2)

其の1の続き(航空祭の画像はとても数が多くて整理、編集するのに時間が掛かってしまいました。すいません)

仙台駅付近の宿で一泊して松島基地航空祭へ出発!
・8/26 7:25頃

仙台駅から基地の最寄り駅の矢本駅へ
航空祭が開催されるので電車の中はすし詰め状態でした

・8:10頃 矢本駅到着~
ここから歩いて松島基地に向かいます。

松島基地に到着



早速スペシャルマーキングのF-4EJ改が機動飛行しておりました!カッコいい!

機動飛行を終えてドラッグシュートを開いて着陸!




格納庫の中を見学~
20mmバルカン砲(2枚目)やAAM-3、サイドワインダー等の空対空ミサイル(1枚目と4枚目)の他チャフ、フレア(4枚目)などが展示されてました。
ちなみにバルカン砲とガトリング砲の違いはモーターで回転しながら発砲するのがバルカン砲、手動で発砲するのがガトリング砲です。


格納庫を出ると航空救難団のU-125救難機とUH-60J救難ヘリが展示飛行しておりました。



別の格納庫ではF-2戦闘機のエンジンやコックピット、段ボールでできたスポーツカー、画像はないですがブルーインパルスのコックピットが展示されていて見学できるようになってしまいました。

格納庫から出るとブルーインパルスが事前演習が行われようとしてしまいました。が、雨がひどくなって中止になってしまいました

雨が止むと今度はF-2の機動飛行です!

アフターバーナーを使いエンジン全開で離陸!
一気に空高く上がって行きました!



アフターバーナーを使い大きな爆音を鳴らしながらながら基地上空を急旋回!
でも戦闘機が速くてカメラが追いつかなくて撮影が大変でした

機動飛行を終えて帰ってきました。

すると隣のRF-4偵察機がエンジンを始動しはじめました。

展示飛行に向けて出発!
でもここでカメラのレンズが曇るアクシデントが発生!

レンズの曇りが取れてなんとか離陸するところの撮影に成功!

基地上空を大きく旋回したあと雲の中に入って見えなくなると...

脚を下ろしながらゆっくり飛来して来ました。

脚をしまうと、すぐに空遠くに行ってしまいました。

ドラッグシュートを開いて着陸!
お疲れ様でした!

次に2機のF-2B戦闘機が同時に揃って離陸!
模擬対地攻撃演習が始まります。

会場の滑走路を目標に攻撃を仕掛ける飛行をしてくれました。

着陸!
(其の3へ続く)
  

Posted by toyota-tekken  at 16:02Comments(0)Rockmoon,B

2018年08月27日

一泊三日 SLみなかみ号&松島基地航空祭(其の1)

どうもこんばんはRockmoon,Bです。
8月24日の深夜から26日に掛けてSLみなかみ号と松島基地航空祭に行って参りましたので今回はその事を話そうと思います。
・8/24 23:50分頃
夜行バスで東京駅へ
・8/25 6:00
東京駅に到着!
ここで朝食を取りつつ18きっぷで水上駅へ参りました。


目的の電車を待っている間に名古屋では見られない寝台特急サンライズ瀬戸と特急ときわに遭遇しました。
目的の電車に揺られ乗り換えのために高崎駅に降りました。

するとそこには...

なんとこの日の主役!D51498が出発のためにスタンバイしてました!
ここで写真を撮ったあとすぐに水上駅まで先回りしました。

水上駅に到着~
ここから歩いて30分ぐらいの所にある撮影スポットに行きました。

撮影スポットに到着。丁度走って来た211系をパシャリ。中々いい撮影スポットです。
ここで40分ぐらい待ってると「シュッシュッシュッ」と音が聴こえてきて煙が見えてくると...

来ましたSLみなかみ号!
青い12系客車を牽引するデゴイチはカッコいいですね(^^)
あっという間に通過してしまいました。
また水上駅に戻ります。

水上駅付近では帰りの運航のために準備が行われていました。

水上駅の近くにあるレストランで昼食を食べました。このレストランは水上駅付近のレストランの中でも人気が高くて有名なレストランでとてもおいしかったです(^^)d
水上駅付近でお土産を買いつつ時間を潰して、帰りの汽車の連結作業を見学しました。

連結作業は見ていて面白かったです。

駅の標識と一緒にパシャリ。中々趣があっていいですね。
さて客車に乗り込んで、いざ出発!

古風なボックスシート、帰りの汽車は人が少なかったのでこの席を独り占めできました
そして、大きな汽笛を響かせ出発進行!

車窓からの風景、群馬ののどかな車窓にデゴイチの煙が入ってSL列車ならではの風景が撮れました。

渋川駅に到着~
渋川駅では機関士がデゴイチの途中点検するため
停車時間が長かったです。その間に写真撮影しようと多くの人がホームに出て来ました。

僕も混じってパシャリ

そして、高崎駅に到着~
高崎駅でデゴイチが客車から切り離されると20分ぐらいしてから車庫に帰ってしまいました。

しばらくするとDD51が客車を回収しに来ました。
DD51が客車を回収したあとは、翌日の松島基地航空祭のために新幹線で仙台まで移動します。

と、その前に晩飯用に駅弁を買いました。
群馬県駅弁 チャーシュー弁当
そして新幹線の切符を買ってホームに上がりました。

E7系に乗り込んで大宮へ行き...

E2系で仙台まで移動~

仙台駅に到着~
ここで宿に泊まりました。
この時僕は翌日の松島基地航空祭が楽しみでしたが疲れていて宿に着いたら直ぐに寝てしまいましたww
●オマケ
高崎駅で買った駅弁は紐を引くと熱くなるやつで僕はこれまでに見たことがなかったので面白かったです。

駅弁も熱々でおいしかったです
(其の2へ続く)

  

Posted by toyota-tekken  at 20:19Comments(0)Rockmoon,B

2018年08月24日

エコノミーキット旧型国電に座席をつけてみた

こんにちは。せいかいくんさんです。
今回もNゲージネタです(Nゲージネタしか書いて無い気が…まあいいや)。

さて、私が今も量産を続けるグリーンマックスの旧型国電エコノミーキット達ですが、キットの素組では車内の表現が無く、銀色のウエイトが見えるだけです。
なので、今回はプラ材を用いて座席を再現してみました。

●材料と準備
今回のキーアイテムはこちら。

お馴染みタミヤのプラ材から、今回は3mmのL形材をチョイス。これで座席を再現します。
また、写真がありませんがプラ板も用意します。後述する理由により、透明の物を用意すると作りやすいです。また、厚さは0.4mm以下をおすすめします。

正確な作業のために欠かせない設計図。この写真は今回の作業にあたって私が作成した物です(見ずらいですがご了承ください)。
実車写真などを元に作成しましたが、一部異なるかもしれません…(まあ雰囲気が出せればいいかな…)

●組み立て
先ほどの設計図を元に材料を切りだします。
L形材は普通のプラ棒と比べ切りにくいですが、

このようにカッターマットの角に合わせて切ると少しはマシになります。

一両分の材料を全て切り出すとこんな感じです(今更ですが作例はクハ55形です)。
続いて透明プラ板の床にL形材の座席を貼り付けて行きますが、固定する位置を一両ごとにプラ板にけがくのはあまりに面倒ですよね。

ここで透明プラ板が威力を発揮します。このように実物大の設計図の上に床板を重ね、透けて見える設計図に沿って座席を貼り付けるとかなり楽になります。

座席の貼り付けを終えるとこんな感じです。本来ならこれを塗装しなければなりませんが、悪天候続きのため今回は省略し、後日行います。

最後に、ウエイトに両面テープで固定し、シャーシを車体に組み込んで完成となります。
普通に見ても分かりづらいですが、

貫通扉から車内を覗くとこの通り。ウエイトが目立たず、よりリアルにできました。

●あとがき
安価で、手を動かして楽しめるエコノミーキットは大好きですが、素組での出来ばえが完成品には遠く及ばないことが難点でした。しかし今回のようにディテールアップを重ね、いつか完成品に勝る車両を製造できるようにこれからも頑張ろうと思います。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

●おまけ

立山に行って来ました。
トロリーバス54年間お疲れ様でした。  

Posted by toyota-tekken  at 20:32Comments(0)せいかいくんさん

2018年08月20日

18きっぷで北びわこ&梅小路見物 その2

(その1の続き)河毛駅から彦根駅まで移動して...

そこから徒歩で20分ほど行くと...

着きました国宝彦根城!彦根城は中学生の頃に一回来たことがありますが、道中にあり時間があるので寄りました。

いや~日本の木造建築物は趣があっていいですね。(←この人何学科だっけ?)
彦根城を堪能したあとは梅小路に移動です。


梅小路に到着~

この日のスチーム号は先代北びわこ号牽引機のC56 160号機でした。

汽笛も現役時代さながらで大きかったです。

C56を眺めているとEF65に牽引されてC57が帰投してきました。
シゴロクとシゴナナ
このあとは入れ換え作業です。


先にシゴロク


そのあとにシゴナナ

車庫にて撮影。仕事終わり感があっていいですね。
・オマケ

知立駅にて名鉄の絶滅危惧種の旧塗装1000系パノラマスーパー。あと何年見れるのだろうか。
それでは、お休みなさい。
  

Posted by toyota-tekken  at 21:15Comments(0)Rockmoon,B

2018年08月20日

18きっぷで北びわこ&梅小路見物 その1

こんばんは、Rockmoon,Bです。お盆休み期間が終わってもまだまだ暑いですね
さて昨日は18きっぷで北びわこ号と彦根城、京都鉄道博物館を見に行きました。
今シーズンの北びわこ号は夏季では例が少ないC57 1号機が牽引するそうで、どうせ見るなら沿線で見たいと思い、朝の6時半頃に家を出て河毛駅付近の有名な撮影スポットまで行きました。有名な撮影スポットであってか、とても人が多かったです。そんな中で待ってると汽笛が聞こえて少しずつ煙が見えてきてカメラを構えていると...
来ました!北びわこ号C57ver!
あっという間に通過してしまいましたが、このC57はその日中に梅小路に帰投するそうなので梅小路まで行くことにしました。
が、帰投するのが夕方の4時頃なので道中にある国宝の彦根城に寄りました。(その2へ続く)  

Posted by toyota-tekken  at 19:54Comments(0)Rockmoon,B

2018年08月18日

〜北九州から 其ノ二〜

みなさんこんにちは、しゅうです。
今回は北九州ネタ第2弾です。北九州や山陽でしか見られない車両達が盛りだくさんですのでぜひご覧ください。
それでは早速いってみましょう!
左:811系 右:883系特急ソニック
415系
左:813系 右:885系
↓下関にはこんな車両がいました。↓
キハ40系(47形)
写真はありませんが113系もいました。
下関は初めてでしたが、とても良いトコでした。
また、なぜか埴生にも行くことに…
田舎の駅も魅力あるなぁ…
最後に北九州モノレールです。
1000形 銀河鉄道999ラッピング
まるで西○鉄道のようですね。他にも様々なラッピング車両が走っています。北九州に来た際にはぜひ乗ってみてください。
というわけで、今回の更新は以上です。今年も沢山収穫できました。来年の目標はななつ星かな?北九州は山あり海あり街ありのとっても良いトコなのでみなさんもぜひ来てみてください!それでは次回の更新もお楽しみに‼  

Posted by toyota-tekken  at 09:29Comments(0)しゅう

2018年08月17日

JR最高駅「野辺山」へ


皆さんこんにちは。堀尾鉃道です。
お伝えするのが遅くなってしまいましたが、火曜日に野辺山へ行ってきたのでその様子を紹介していこうと思います!

地元からは中央本線の普通列車で小淵沢へ。
中央東線に乗るのは初めてですw

小淵沢に着くと、小海線ホームに真っ青な列車がやってきました。
信州DCに合わせて改造されたキハ100系気動車を利用した全車指定席の臨時快速「HIGH RAIL 1375」です。
窓側を向いた座席など、景色を楽しめる工夫がされており、いつも指定席券が売り切れる人気列車です。

私は観光シーズンに増発されている普通列車「八ヶ岳高原列車」で野辺山へ。
天気が良く、良い写真が撮れました^^

JR線最高駅を示す柱と共に駅名標を撮影。
こちらも夏らしい青空で、良い写真が撮れました!

下車した後はレンタサイクルで野辺山SLランドへ。
ナローゲージの蒸気機関車の動態保存を行っている珍しい遊園地で、子供連れで賑わっていましたw
しかし残念ながら、今年の8/31をもって閉園してしまうそうです。行ってみたい方はお早めに。

その後は、JR最高地点の「第3甲州街道踏切」へ。
すぐ横にはレールと車輪が祀られている「鉄道神社」があり、運転士を志望する絵馬がたくさん奉納されていました。
鉄道ファンの聖地のような場所なので、撮り鉄する同業者がたくさんいらっしゃいました。
この時は運良く3両しか無いハイブリッドカーが来て良かったです^^

本日の更新は以上です。
次回の更新もお楽しみに!  


Posted by toyota-tekken  at 23:13Comments(0)堀尾鉃道

2018年08月14日

〜北九州から 其ノ壱〜

みなさんこんにちは。しゅうです。
私は8月12日から北九州へ帰省中です。というわけで、せっかくなので北九州での収穫を2回に分けて紹介しようと思います。それでは早速見てみましょう!
8月12日
名古屋12時23分発のぞみ167号博多行がいよいよ動き出しました。駅弁を食べながら小倉駅を目指します。
15時35分、小倉駅に到着後すぐさま鹿児島本線7・8番線ホームに向かいます。その目的は…
そう、北九州名物かしわうどんです!麺が柔らかくてとっても美味しいので小倉駅を訪れた際にはぜひ食べてみてください。
8月13日
2日目は門司港へ行きました。ドラマに出てきそうなレトロなホームが良いですね。駅舎はまだ半分以上が工事中で少し残念でした。門司港には鉄道記念館があり、C59やED72などの名車が展示されています。その他にも811系のシュミレーターやEF30、ED76、485系のカットモデルがあり、運転台に入れるようになっています。
門司港から小倉駅まで戻り、新幹線ホームへ。すると15時20分ごろ11番線にこだま741号博多行ハローキティ新幹線が!(コレを撮るためにホームに行ったのですが…)
同業者がそこそこいましたが無事に撮影できました。
というわけで今回の更新は以上です。
やっぱり九州はいいなぁ。次回の更新もお楽しみに‼  

Posted by toyota-tekken  at 09:23Comments(0)しゅう

2018年08月13日

自己紹介 はじめましてRockmoon,Bです。

こんばんは。はじめまして、この度からブログを書き始めることになりましたRockmoon,Bと申します。
この鉄航研には数少ない航空機派の者で中学生の頃から戦闘機のプラモデルやジオラマ、Nゲージ車両などの作製や改造が主な趣味です。
上の画像は最近完成した1/48 F-2A戦闘機で下の画像のようにアフターバーナーが点灯するギミックを付けました。
他にも過去に零戦や紫電改、雷電のプラモデルをプロペラがモーターで回転するギミック付きに改造してみました。
このような飛行機が自分の部屋だけでも25機ぐらいあって、やっぱりプラモデルの改造は面白いですw
また長期休暇中には航空祭に出掛けたり、18切符で色々な観光地(特に戦国武将に縁のあるところ)や蒸気機関車のイベントに出掛けたり、ステーションメモリーズ!という位置ゲームで駅集めしたりしすることも好きです!
少々長い自己紹介になってしまいましたが、これからもよろしくお願いします。ではお休みなさい。  

Posted by toyota-tekken  at 00:05Comments(0)Rockmoon,B

2018年08月11日

瀬戸線 栄町乗り入れ40周年ヘッドマーク撮影

皆さんこんにちは
せとです

昨日から栄町乗り入れ40周年記念ヘッドマークが4004Fに掲出されて運用開始されたそうなので撮影へ

8/11 1101レ 急行尾張瀬戸 4004F 大曽根~矢田にて
瀬戸線では割と有名(?)な撮影地で
同業者が僕の他に3名いました



8/11 1082レ 普通栄町 4004F 矢田~守山自衛隊前にて
通過数分前に到着
順光ではないので暗いですが面縦が撮れてよかったです

おまけ

8/11 1003レ 急行尾張瀬戸 4002F 矢田~守山自衛隊前にて
検査明け+薬品洗浄後でピカピカな状態の4002Fです
いきなり来たので驚きました  » 続きを読む


Posted by toyota-tekken  at 12:43Comments(0)せと

2018年08月08日

夏休みの活動開始!

皆さんこんばんは。
広報担当の堀尾鉃道です。
長い試験も終わり、夏休みに入りました!
今年の夏休みは、昨年のジオラマと乗用電車の改修と遠征を行う予定です。
と言うことで、今日は夏休み最初の活動を行いました!
今からその様子についてお伝えしていこうと思います。

午前中は、作業小屋から夏休み期間に借りられる教室へ昨年のジオラマと改修に必要な材料や道具を運びました。
(作業小屋には冷房が無い為、夏休み期間に限り教室を借りています)
今年はジオラマに加えて乗用電車の改修も行うので、乗用電車も運びました。

午後になると、兼部先の活動をしていた会員が戻ってきたので早速ジオラマの改修を始めました。
今日は、駅ホームを拡張する為に昨年使用していたホームと線路を撤去しました。
跡地には新たな駅が建設される予定です。
(10両対応の島式2面4線を予定しています)
また、去年脱線が続いていた難所である急勾配の線路を撤去し、勾配を緩和する作業を始めました。
(測ってみたら、何と110‰でしたwww)

こんな感じで、順調に作業がスタート出来ました。適宜進捗をお伝えしていこうと思うので、是非ご覧ください!
今日の更新は以上です。
次回の更新もお楽しみに^^  


Posted by toyota-tekken  at 22:07Comments(0)全体こうよう祭